まるしまブラザーズ

目がまん丸な「まる」としましま模様の「しまじろう」という2匹の猫と暮らしています。

ねこ旅 那須高原・グランピング編その1~八幡のツツジ群落~

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」の兄弟です。

f:id:neko_no_marushima:20210530110123j:plain

 

 

 

先週、那須高原へ行きました。今回、しまじろうにとって初めての遠出です。

私も初めてグランピングなるものをしてきました。

 

 

 

 

まずは八幡のツツジ群落。

行くまで知らなかったのですが、道路からツツジが咲いているのが見えたので寄ってみました。車は近くの那須高原駐車場に停めました。無料で広さもあり、公衆トイレもあります。

(駐車場からツツジ群落に続く歩道があるのですが、砂利道なのでその場所はカートが使いにくいです。いったん駐車場から外の道路に出てしばらく歩くと、道路沿いから木道に入れる場所があるので、そこを通りました。)

goo.gl

 

 

 

 

 

 

中に進むと、ツツジの赤い花が競うように咲き、とても綺麗でした。

一つ一つのツツジの木も大きめで迫力があり、それが約20万本もあるそうです。

木道が整備されているので歩きやすく、展望台に上がるところ以外は段差もないので、カートでもスムーズに進めました。

f:id:neko_no_marushima:20210530111336j:plain

木道沿いのツツジ

 

f:id:neko_no_marushima:20210530111136j:plain

展望台があり、少し高いところから見ることもできます

 

 

f:id:neko_no_marushima:20210530113048j:plain

ツツジをバックにまるちゃん

 

 

 

 

 

 

 

十分綺麗だったのですが、途中で声をかけてくださった地元の方は、「もうほんの少し前が一番良かった」とおっしゃっていました。

確かに、もう少し標高の高いところで見かけたツツジは葉がほとんど見えないほどの咲きぶりだったので、一番いい時期にきたらさぞ見事だったと思います。

次に行くときは開花情報をチェックして行こ~っと。

 

f:id:neko_no_marushima:20210530112301j:plain

もう少し標高の高いところで見かけたツツジ

 

 

f:id:neko_no_marushima:20210530112342j:plain

花が多すぎて葉がほとんど見えません。

 

 

 

 

 

 

 

なお、ツツジは猫に有毒な成分を含むそうで、口にしないよう要注意です。

調べていたら、人間にも有毒な種類があり、蜜にも毒があるそうです。でも、子供のころ種類なんて気にせず吸ったなぁ…(笑)今回初めて知ってびっくりです。

猫も人も、ツツジは見てるだけ~がよさそうですね。

 

YouTube更新しました~撫でて欲しい猫~

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」のにゃんこブラザーズです。

f:id:neko_no_marushima:20210526222716j:plain

画像はしまじろう。長毛猫のモフモフも好きですが、短毛ゆえのはっきりした模様も、シルエットの美しさも大好きです。

 

 

 

 

 

さて、YouTubeを更新しました。

今回は我が家の甘えん坊将軍、しまじろうがメインの動画です。


www.youtube.com

 

 

しまじろうは甘えん坊で、だっこもナデナデも大好き。猫と暮らすまで、猫はツンデレな生き物だと思っていましたが、しまじろうはツンのかけらもありません。むしろ自分からゴリゴリ甘えてきます。

 

 

 

 

甘えることにかけてはかなり研究熱心で、甘えスキルを日々研究しています。

YouTube動画のように、手に頭をすりつけてくるのは定番です。また、お腹を出してゴローンとすると私が「アラカワイイワネシマチャーン❤」とつい撫でてしまうことがバレたので、よく人の進む先に回り込んではゴロンゴロンとお腹を出して撫でてアピールをしてきます(勢いよく転がるので、頭を打たないかちょっと心配…)。

 

甘噛みもとっても上手で、たまに手をハムハムとかじられますが全く痛くありません。

これは日々まるちゃんと戦っているおかげもあるのかも。

彼はまた新技を編み出すと思うので、しまじろうの次の甘え技も楽しみです。

ペットバギー使ってみた

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」のにゃんこブラザーズです。

f:id:neko_no_marushima:20210526154211j:plain

暑い日が増えてきたので、床にぺたーんとしていることが増えました。まるちゃんは少しずつ夏毛になってきたものの、まだまだ胸毛がゴージャスです。

 

 

 

 

 

さて、先日購入したお散歩バギーを使う機会がありました。

お出かけの写真はまだ整理中ですが、今日はバギーを使ってみて気になった点を書きたいと思います。バギーの種類はピッコロカーネというメーカーのLIONAです。

neko-no-marushima.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

  • 荷物入れ 

私が購入したものは、ドリンクホルダーはついておらず、必要な場合は別途購入する必要がありました。また、コット(ペットの乗る部分)にも小物入れなどはついていないので、コット下にある荷物入れが唯一の荷物入れです。

だからこそ、このすっきりした見た目が実現するのですが、大きなカバンを持つ習慣がない&面倒くさがり私は、いちいちかがむのが面倒な気もしました。でも、デザインはすごく気に入っているので、筋トレと思って頑張ります。笑f:id:neko_no_marushima:20210517164959j:plain

 

 

  • 屋根?幌?の開閉がしにくい

レビューでも書かれている方がいたので購入時に気になってはいたのですが、幌を占める際にファスナーをかませるのが難しいです。

画像が黒っぽくて分かりにくいですが、青い丸印のあたりでかませることになります。幌の柱(?)の根元なので、手を入れにくいです。

f:id:neko_no_marushima:20210526175647j:plain

何度かやっているうちに布も少し柔らかくなり、私(手先は器用な方だと思う)はできるようになりましたが、夫は苦労していました。細かい作業があまり得意でない方は慣れるまで手間だと感じるかもしれません。

 

 

 

 

 

ちょっとした気になる点はありますが、実際に2日ほど使ってみて、我が家の猫2匹(まる約6kg、しまじろう約4kg)に丁度よいバギーだと思っています。開封時も「想像してたより可愛い!」と思いましたが、使ってみた今の方がお気に入り度合いは高いです。

スムーズに動いて揺れも少ないですし、完全に手足を伸ばしてのびのび~とまではいきませんが、2匹で横になることはできました。まるとしまじろうは、普段からよくひっついているので、大丈夫そうです。

f:id:neko_no_marushima:20210526162106j:plain

 

 

f:id:neko_no_marushima:20210526163007j:plain

お座りならもちろん2匹余裕で乗れます。

 

 

 

カートの使い心地もかなりよかったのでちょくちょくお出かけしたいですが、暑くなってきたので、遠出するとしたら次は秋以降かなぁ…。

ひとまず、早めに先日のお出かけ写真を整理しようと思います。

負けてたキャット

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」のにゃんこブラザーズです。

f:id:neko_no_marushima:20210521201216j:plain

まるとし~ま~、なかよく喧嘩しなっ♪

まるちゃんとしまちゃんは毎日元気に遊んでいます。

 

 

 

 

先日、「負けないキャット」というサプリを使っているという記事を書きました。

多頭飼いになってから風邪をひきやすくなったこと 、柔らかめ💩の日が増えたこと、しまちゃんの口臭の3つが気になってこのサプリを始めました。

まだ使い始めて1か月ほどですが、今のところ体調を崩すこともなく、良い硬さの💩が良い頻度で出ています。

neko-no-marushima.hatenablog.com

  

ディーエイチシー (DHC) 負けないキャット50g

ディーエイチシー (DHC) 負けないキャット50g

  • 発売日: 2017/02/21
  • メディア: その他
 

 

おかげさまで今は調子がいいのですが、サプリまでたどり着くのには結構時間がかかりました。

話はしまじろうが我が家にやってきて、多頭飼いが始まったころに遡ります。かなり長くなりますが、似たような症状で悩んでいる方の参考になればと思います。

 

 

 

  • しまじろうの話 

しまじろうは2020年11月の頭に我が家にやってきました。

8月生まれなので当時3ヶ月。まだ小さくて、とっても可愛かったです。

 

  

ほら可愛い(親バカ)。

f:id:neko_no_marushima:20210203221503j:plain

 

 

 

2020年11月上旬に我が家に来た時、しまじろうはなんだか臭う猫でした。何の臭いとはうまく言えませんが、体から嫌な臭いがするんです。うっすらと…。


体が汚れたのかと思ってお風呂に入れましたが、数日経つとまたうっすら嫌な臭いがしてきました。どうも、口臭が強い→その口でグルーミングする→体に臭いが移る、ようでした。歯磨きもしてみましたが、口臭はマシになったような変わらないような…。

 

そろそろ病院へ連れて行こうかと思っていた頃、一気に気温が下がった時にしまじろうがお腹を壊しました。下痢で、💩に悪玉菌が多いとのことで、注射と抗生物質の内服で治療しました。この下痢が治ったところで口臭がかなり良くなり、体の臭いもなくなりました。


口臭の原因は口の中じゃなくてお腹?と初めて思ったのがこの時です。

 

 

 

 

 

  • まるの話

まるは病気知らずでした。💩も子猫のころからずっといい状態でしたが、しまじろうが来てから変化がありました。

しまの下痢と同時期にまるも初めて風邪をひいたのですが、それを皮切りに💩が柔らかめになる日がぽつぽつと出てきました。一度下痢をしたこともあり、その時はしまじろう同様、悪玉菌が多いとのことでした。

 

まるちゃんはかなり面倒見がよいです。しまじろうもとっても甘え上手で、2匹はあっという間に仲良くなりました。

しまじろうが家に来て一週間たったころ、すでに仲良く一緒に寝ていました。距離が近い分、片方が体調を崩すと、もう片方も続いて体調を崩してしまう状態でした。

 

f:id:neko_no_marushima:20210521205556j:plain

 

 

 

 

 

 

 

新しい環境になったストレス、季節の変化、いろいろあると思いますし、2匹はほぼ同時に体調を崩したので、どちらが先に体調を崩したのかすら定かではありません。

その後、2匹とも下痢は治ったものの、柔らかめ💩の日と状態の良い日を繰り返していました。柔らかめ💩の日は、体につけてしまうことも多く、よく手足やお尻を洗っていました。特に気温の変化が大きいときに柔らかくなることが多い印象で、冬から春になっても安定しない状態でした。

 

 

 

 

 

 

ここでやっと、下痢は治ったけれど、まだ腸内細菌の状態が良くない状態ではないのかもしれないと思い、乳酸菌などの入った「負けないキャット」を試してみることにしました。その結果、今のところ体調を崩すこともなく、良い硬さの💩が良い頻度で出ています。

 

3か月ほど安定しない状況だったので、すっきりとしたいい💩が毎日出てくれるのは本当にありがたいです。ついてしまった💩を洗うのなんて当然ですが、やっぱり健康な状態でいて欲しいです。

このまま2匹元気で、次の風邪シーズンも乗り切れたらいいなぁ。「負けないキャット」は半年、1年といった少し長めなスパンで使ってみようと思うので、また感想を書きたいと思います。

 

負けないキャットになりたい

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」のにゃんこブラザーズです。

f:id:neko_no_marushima:20210520171549j:plain

最近換毛期でせっせとブラシをかけていたからか、まるちゃんがだんだん夏毛らしくなってきた気がします。

 

 

 

 

 

さて、まるとしまじろうは、ここ1か月ほどサプリを使っています。

DHCの猫向けサプリ「負けないキャット」というものです。 猫を飼うまで知りませんでしたが、DHCさんはペット用サプリも作っていたんですね。

HPによると、原材料はビール酵母難消化性デキストリンかつおぶし粉末、大麦粉、はちみつ、乳酸菌(フェカリス菌)、環状オリゴ糖ラクトフェリン(乳由来)です。

ディーエイチシー (DHC) 負けないキャット50g

ディーエイチシー (DHC) 負けないキャット50g

  • 発売日: 2017/02/21
  • メディア: その他
 

 

 

 

 

始める前に気になっていたのは、多頭飼いになってから風邪をひきやすくなったこと 、柔らかめ💩の日が増えたこと、しまちゃんの口臭の3つでした。

(※2021年5月21日追記:長いですが、当時の症状などはこちらの記事にしました。よろしければこちらもご覧ください。) 

neko-no-marushima.hatenablog.com

 

また、多頭飼いゆえ、片方が風邪をひくと、もう片方に連鎖してしまうのも悩みの種です。君たち!まとめて丈夫になってくれ!と、乳酸菌やラクトフェリンなどの入っているこのサプリを使ってみることにしました。現在、1袋を使い終わり、2袋目を買ったところです。

 

サプリ自体の見た目は、茶色の粉末(鰹節の粉みたいな見た目)です。

50g入りで、1杯0.4gの計量スプーンがついています。目安量は体重5kgまでの猫ちゃんが1日2杯まで、5~10kgの猫ちゃんが1日4杯までです。

我が家は2匹に朝晩の食事に1杯ずつかけていたので、1日で4杯分(1.6g)使っていました。この場合、単純計算で31.25日分、だいたい1か月で1袋を使い終わる計算です。

 

 

 

 

 

  • 食いつき

食いつきに関して、正直まるしまはあまり参考にならないかもしれませんが、一応書きます。美味しそうな鰹節の香りがしますが、まるしまはもともと食いしん坊で常に食欲Maxなので、香りで食欲アップしたかは分かりませんでした(笑)。少なくとも食欲が減ることはなかったです。

 

  • 体調の変化

今のところいい感じです。
週に2回くらいぼやっとした柔らかめの💩が出ていましたが、使い始めた後はすっきりしたいい硬さが続いています。匂いも減りました。

使い始めて1か月程度ですし寒い時期でもありませんが、風邪をはじめ特段体調を崩すことなく過ごせています。

しまちゃんの口臭はそこまで劇的に変わった感じはしませんが、使い始めて2週間くらいから少し減った気がしますし、それをキープできてます。

 

あと、毛並みは明らかに良くなりました。特にしまじろうがピカピカになって黒光りしてます。歩くと肩甲骨のあたりがツヤツヤしています。

f:id:neko_no_marushima:20210520173318j:plain

 

まるちゃんもボサっとした部分が減りました。最近毛の生え変わりの時期で毎日ブラシしているのも影響があるかと思うので、ゆっくり観察していこうと思います。

f:id:neko_no_marushima:20210520171651j:plain

 

 

 

 


引き続き、「負けないキャット」を目指して使ってみようと思います。

このまま2匹元気で、次の風邪シーズンも乗り切れますように!

YouTube更新しました~キャッチマウスする猫~

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」のにゃんこブラザーズです。

 

YouTubeを更新いたしました。

今回はノルウェージャンフォレストキャットのまるちゃんの動画です。

まるちゃんがキャッチボールならぬ、キャッチマウス(?!)をする様子をぜひご覧ください♪


www.youtube.com

 

 

 

 

このキャッチマウス、我が家では定番の遊びです。

そもそも、まるちゃんはこのねずみのおもちゃが大好き。

動画では緑のねずみちゃんで遊んでいますが、オレンジと2個セットです。

少し表面にひっかかりがあって持ちやすく、猫が簡単に蹴飛ばせる程よい重さのようで、追いかけてみたり、かじってみたりとよく遊びんでいます。しっぽの羽は遊んでいるうちに取れてしまったりしますが、羽がなくても楽しいようです。

 

このねずみちゃんは、普通に床に投げても遊びますが、動画で写っている棚の上に投げてあげるとなぜかとっても喜びます。

f:id:neko_no_marushima:20210519133145j:plain

本当は電話を置いたりする台なのでしょうが、固定電話のない我が家ではすっかりまるさんの城となっており、よくここでどや顔しています。

猫散歩グッズ Newお散歩バギーを買いました

どうも、まるしまブラザーズです。

目が真ん丸な「まる」と、しましま模様の「しまじろう」のにゃんこブラザーズです。

f:id:neko_no_marushima:20210516113639j:plain

 

 

 

まる&しまじろうのNewお散歩バギーを購入しました。

ペットカートはすでに1つ持っているのですが(上の写真で写っているもの)、しまじろうが我が家に来る前に買ったもので、それほど大きくありません。

↓現在使っているカート↓

分離型でキャリー部分をカートから取り外せますし、ショルダーベルトでキャリーを肩からかけられたりと便利なのですが、いかんせん2人で乗るにはそろそろ重量オーバーなので、新しいカートを購入することにしました。

 

 

 

 

 

購入したのはピッコロカーネ LIONA。

アイボリーも可愛いと思ったのですが汚しそう(猫より私が)なのでグレーにしました。

 

 

 

 

カートはこんな条件で探しました。

  • 分離型

カートからペットの乗る部分(コット)を取り外せるものを分離型、外せないものを一体型と呼ぶようです。

我が家は車がないので、電車やバスを利用する可能性アリです。ペットを連れて電車などに乗る場合、カートのままでは乗れず、規定されたサイズのキャリーケースにペットを入れる必要があります。分離型カートは、コットをキャリーとして使い、カート部分を折りたたむことで電車などに乗れるので、公共交通機関を利用する可能性が高い場合は分離型が便利だと思います。

分離型カートは種類が少ないので、カート購入を迷っている方はまず分離型にする必要があるかを考えるのが良いんじゃないかと思います。

 

  • 4輪

3輪でもOKですが、2匹乗せると猫たちの重さも増えるので、安定感重視で4輪希望。

 

  • 耐荷重20kg~

猫2匹で約10kg(まる6kg、しま4kg)なので、耐荷重12kg~15kg程度のカートでもギリギリOKなのですが、少し余裕をもって耐荷重20kg以上のものに絞って探しました。

 

  • コットのサイズ

お手頃価格のカートもたくさんあるのですが、そういったカートは基本コットが小さめでした。乗るのが猫1匹だったら問題ないと思いますが、今回はいろんな方のレビューを参考にしながら、幅30cm、奥行60cm程度を目安に探しました。最終的に買ったカートの内寸は幅33cm、奥行59cmです。

 

  • コット内にリードを固定する脱走防止用フックが2つ以上

カートによっては1つしかなかったりするので、多頭用に買う場合は要チェックです。

 

  • 屋根?幌?部分の開閉がファスナーでできるもの

ファスナー以外には、マジックテープでとめるタイプがありました。

マジックテープの場合、しまじろうが隙間に腕をねじ込んで開けそうな気がしたので、ファスナータイプにしました。脱走防止用フックもありますが念のため…。

 

 

 

そんなこんな悩みながら購入したピッコロカーネのLIONA。

届くまでは「やっぱりアイボリーにすればよかったかも…」とウジウジしていましたが、届いてみたら結構グレーがかわいい!持ち手の部分はブラウンです。

f:id:neko_no_marushima:20210517164959j:plain

f:id:neko_no_marushima:20210517165026j:plain




 

 

レインカバーはセットでついていました。ありがた~い。

ドリンクや小物を入れるホルダーは別売りだったので、必要な場合は追加で購入する必要がありました。我が家は買っていないので写真はありません。

f:id:neko_no_marushima:20210517165102j:plain

 

 

 

まるしま達も早速コットに入ってもらいました。

f:id:neko_no_marushima:20210517165320j:plain

まるちゃんがこちらを向いてくれない…。

でもお座りなら余裕。片方なら伏せもできました。2匹で伏せができるかどうか微妙なところですが、できそうな気はします。これから使いながら2匹の様子を見ていこうと思います。

 

 

 

 

しまじろうはカートより箱に夢中でした。

買ったものより段ボールが好きなのは、にゃんこのお約束でしょうか。

f:id:neko_no_marushima:20210517163435j:plain

 

 

 

 

まだ屋外で使っていませんが、2匹乗ってもスイスイ動いて感動!

ちょっとお高めのカートにしたのですが、そのかいあってか大きさの割に小回りもききます。これはお出かけも楽しみ~。外でお散歩したら使い心地をまた書きたいと思います。

 

 

 

余談ですが、最近人気の種類のワンちゃんってすごく小さいんですね。超小型犬といったらよいのかな。

ワンちゃん2匹でカートに乗っている写真をレビューに載せてくださってる方がいると、「お。2匹で乗ってる!」と思うのですが、よく読んでみると3kgのトイプードル2匹だったりします。2匹でまるちゃん1匹分の重さしかない!とびっくりでした。

大型猫のカート探している方は、体格によっては小型犬より中型犬を飼っている方のレビューを参考にした方が良いかもしれません。